現物(ゲンブツ)【究極の安牌】 麻雀で勝つためには

トップページ麻雀で勝つためには >現物(ゲンブツ)【究極の安牌】

麻雀で勝つためには

現物(ゲンブツ)【鉄壁の守り】

現物(ゲンブツ)とは

現物(ゲンブツ)とは、相手の捨てた牌のことです。

現物は究極の安牌

安牌(アンパイ)という言葉を聞いたことがありますでしょうか。安全牌の略のことで、振り込む(ロンをされる)可能性がない牌のことを言います。

つまり、リーチ(テンパイ)をしている人が捨てている牌はその人に対しての100%安全な牌であるということになります。

勝つための基本は振り込まないこと

いくら高い手を和了ろうとも、和了られては意味がありません。強い人というものは、ロンをされる確率が非常に低いのです。
実際にプロ雀士の対局を見てみると、ロン和了りは非常に少なく、ツモ和了りが目立ちます。

そこで、相手にリーチをかけられた場合は、まずは、振り込まないことを第一に考えるようにしましょう
そこで、有効になるのが、現物です。相手の当たり牌がわからないうちは、自分の手を多少崩してでも現物を切ってしのぎましょう。

例えば、相手の捨て牌が


リーチを宣言したときは牌を横にします

だとします。
そうすると、

これだけの牌が安牌になる訳です。
あとは、自分の手牌によって、安牌を選択し、切っていけば和了られることはありません。

和了られないことが勝つための第一歩ということはわかりました!
でも、安牌(現物)がない時はどうするの
!?

そこで次項では、現物がないときにどうすれば良いかを説明します。


次項 スジ【守りの基本】
前項 リーチは簡単にしない

麻雀で勝つためにはトップへ
オススメ 激安麻雀マット&牌セット激安麻雀マット&牌セット
初めての人はまずは激安セットをゲットしましょう。毎日触ることが強くなるための第一歩!普通に買うより三千円程度お得です!

高級麻雀セット【竹】 高級麻雀セット【竹】
ステップアップには必須の高級セット。末永く人気のある一品!


28459468