ポンor大明槓させた場合の責任払いについて教えてください 麻雀Q&A(よくある質問)

トップページ麻雀Q&A(よくある質問) >ポンor大明槓させた場合の責任払いについて教えてください

麻雀Q&A(よくある質問)

ポンor大明槓させた場合の責任払いについて教えてください
ポンor大明槓させた場合の責任払いは大きく下記の二つのパターンに分かれます。

ポンor大明槓により役満を確定させてしまった場合

例えば、対面が のように白と中をポンしていたとします。

そこで誰かがを切った時に対面にポンされたとします。

そうすると、ポン・カンさせた時点で大三元の条件が確定してしまうことになるので、そのポン・カンをさせてしまった人が責任払いとなります。

責任払いとは・・・和了りがツモの場合は責任払いする人が全額、ロンの場合はロンされた人と責任払いする人が半額ずつ支払うことです。

大明槓で嶺上開花させた場合

大明槓をさせてしまい、その嶺上牌で和了られた場合、一般的には責任払いにはなりません。

【カテゴリ】
鳴きについて | 基本ルールについて | 役の複合について | 役について | 点数計算について
次項 海底と嶺上開花は複合しますか?
前項 一発と槍槓は複合しますか?

麻雀Q&A(よくある質問)トップへ
オススメ 激安麻雀マット&牌セット激安麻雀マット&牌セット
初めての人はまずは激安セットをゲットしましょう。毎日触ることが強くなるための第一歩!普通に買うより三千円程度お得です!

高級麻雀セット【竹】 高級麻雀セット【竹】
ステップアップには必須の高級セット。末永く人気のある一品!


28459776