ツミ棒 麻雀の基礎知識とマナー

麻雀の基礎知識とマナー

ツミ棒

親の連荘か、流局したときに、その局の親が100点棒を卓の右側に置きます。
このツミ棒は、「東1局1本場」などの本場数を表すものになります。

1本場なら下のように、

100点棒を1本置きます。2本場になったら2本、3本場なら3本・・・となっていきます。

ツミ棒による点数加算

あがったときの点数が、ツミ棒1本(1本場)につき300点加算されます。

例えば1本場で、 ツモなら、それぞれが点数+100点を、
ロンなら、ロンされた人が点数+300点を支払います。


次項 チョンボ?マナー違反?みんなに迷惑をかける行為
前項 チョンボ

麻雀の基礎知識とマナートップへ
オススメ 激安麻雀マット&牌セット激安麻雀マット&牌セット
初めての人はまずは激安セットをゲットしましょう。毎日触ることが強くなるための第一歩!普通に買うより三千円程度お得です!

高級麻雀セット【竹】 高級麻雀セット【竹】
ステップアップには必須の高級セット。末永く人気のある一品!


28459422